脳トレ ときどき 日常

頭の体操で脳の活性化を促します。たまに日常で感じたことも書きます。

それは絵に限らず、全ての事において、

f:id:hamuburo:20190224104946j:plain

 

何かを作り上げること。

それを自ら賞賛すること。

 

こんばんは。

 

自画自賛という言葉がありますね。

自分で自分の事を褒めるという意味です。

決して悪い事ではないと思うのですが、この言葉はネガティブな意味で使われます。

 

あいつの話は自画自賛ばかりでつまらない。

誰も褒めてくれないから自画自賛するしかない。

あの立候補者の演説は自画自賛ばかりで中身がない。

 

あまりいい意味では使われません。

自分の事を自分で褒めるということ。

確かにそればかりでは聞いてる方はうんざりします。

特に、日本人は気質的に奥ゆかしさを求めますので、あまり自らを高く持ち上げないことが美徳とされています。

自分で褒めなくても、凄い人はちゃんと周りが褒め称える。

自分を自分で褒めているのは三流なのかもしれません。

 

しかし、口に出さなくとも、その精神は必要なのだと思います。

自分だけで、心の中で自画自賛

その気持ちは絶対に必要だと思うのです。

 

どこで読んだのか、誰の言葉だったのか思い出せないのですが、自画自賛と聞くといつもこのフレーズを思い出します。

 

自画自賛、当たり前だ。自分で褒められない絵など描くな」

 

まだ、学生の頃、どこかで読んだ言葉です。

この言葉はずっと胸の中にあります。

 

自分のしたことを自分で褒めるということ。

つまりそれは、自分のしたことに誇りを持つということ。

 

誰に見せなくてもいい。

自分だけが分かっていればいい。

自分の作り上げたものは、素晴らしいんだと。

まだまだ発展途上なのは分かっています。

でも、手を抜かずに、精一杯作り上げたものは、それだけで凄いものなんだと。

そういう気持ちを持つことが、自分の自信につながり、ひいては何か大きな成果につながるのだと。

そう思います。

 

差し出がましいようですが、、、

いえ、自分なんてまだまだです。

大したことないです。

つまらないものですが、、、

 

日本の言葉には謙虚さや慎ましさを表す言葉が沢山あります。

自己主張をし過ぎない。

周りと合わせる。

空気を読む。

それも大切なことです。

でも、心の中で自画自賛

それもきっと必要な事です。

 

ちゃんと自分で褒めることが出来る絵を描く。

自分の力だけで満足できる絵を描く。

 

まぁ、それも中々大変なんですけどね。

 

それではまた。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 その他生活ブログ 辞典・用語解説へ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

でも、本当は人から褒められたい。

 

【脳トレ】漢字穴埋め 276問目

 

真ん中に入る漢字はなんでしょう?

 

漢字穴埋めで頭の体操

 

真ん中に漢字を1つ入れて、二字熟語を4つ作りましょう。

 

果たして、正解は、、、!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢字穴埋めで頭の体操

 

代官だいかん:一領主の代理として直接民政に当たる者のこと。主に、江戸時代に幕府や諸藩の直轄地の行政や治安をつかさどった地方官を指すことが多い。

次官じかん:官職で、長官に次ぐ地位の役職。また、事務次官を指す。日本の各省庁の長は大臣で、その補佐として副大臣大臣政務官がいるが、その下にいる官僚の最高位がこの事務次官

官職かんしょく:国の機関において、公務員が具体的な職務と責任をもって占める地位のこと。つまり、役所や国に所属する公務員でそれなりに偉い地位のこと。また、言葉として官と職を指す。官は職務の一般的種類、職は担当すべき職務の具体的範囲を示す呼び方。

官舎かんしゃ:国や自治体が建てた公務員の宿舎のこと。また、役所やその建物のこと。

 

それではまた。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 その他生活ブログ 辞典・用語解説へ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

大切なものを大切にするということ

f:id:hamuburo:20190218220026j:plain

 

大事なもの。

大切でかけがえのないもの。

それをなくしちゃダメなんだよ。

 

こんばんは。

 

誰にだって大切なものはあることでしょう。

僕にも大切なものはあります。

それを失ってしまったら、もう生きていけないかもしれないと思うものから、1日は働けなくなるだろうと思われるものまで。

大切なものもピンからキリまでです。

でも、それはどれもかけがえのないものです。

それをなくして諦められるか、諦められないかはそれぞれですが、、、

 

息子がバスの中でおもちゃの車をなくしました。

お昼にお子さまランチについてきたおもちゃの車です。

やたら気に入ったらしく、お店を出てからずっと持ってました。

買い物も最中も、フードコートでおやつを食べている時も、そばに置いて放しませんでした。

失くしてしまうから、おうちまでしまっておこうと言っても聞きませんでした。

それを帰りのバスで置き忘れたのか、失くしてしまいました。

 

「お気に入りの車だったの」

「そうだね、残念だったね」

 

息子の泣きそうな声に、同情します。

でも、なくしたのは自分のせいです。

こちらも奪い取りはしませんでしたが、ちゃんと忠告をしてます。

それを聞き入れなかったのは彼本人の意思です。

そこには大人も子どもも関係ありません。

 

泣きそうな息子が言いました。

 

「新しいの買って」

「買わないよ」

「買って!」

 

息子が泣きながら駄々をねます。

でも、いくら駄々を捏ねようとも、買いません。

 

お気に入りで大切なもの。

それに代わりがあってはいけないと思うのです。

代わりに買ったものは、なくしたそれではありません。

壊れても、なくしても、代わりのものを買えばいい。

そう思うようになってしまうことだけは親として避けたい。

大切なものはかけがえのないもので、大切にしなければ失われてします。

その大事さ、悲しさを分かって欲しい。

そう思います。

 

「なくしちゃった車は大切なものだったんだよね?」

「うん、だから買って!」

「買ったものはなくしちゃった車とは別のものだよ? 新しいものならなんでもいいの?

 なくしちゃった車は大切じゃなかったってこと?」

「大切だった。お気に入りだったの」

「じゃぁ、それがなくなったからって新しいの買ってはおかしくない?」

「・・・・・・でも」

「パパとママは、あなたが大切だよ。

 いなくなっちゃったら、別の新しい息子を探せばいいなんて思わない。

 いなくなっちゃったら、きっと耐えられない。

 だから、本気で大切にしてる。なくなっちゃわないように。

 あなたにとってなくした車はどれくらい大切だったの?」

「大切だったの」

「じゃあ、残念だったけど、新しいの買ってはおかしくない?」

「おかしい」

「パパの言ってること分かる?」

「うん」

「残念だったね」

「・・・うん。今度はなくさないようにする」

「そうだね」

 

どれくらい理解してくれたのかは正直分かりません。

でも、そのあと新しいの買ってとは言いませんでした。

大切なものを大切にする。

その気持ちを少しでも分かってくれれば嬉しいのですが、、、

 

ちなみに、失くしたと思われた車は嫁さんのカバンから出てきました。

どうなってんねん、、、

嫁さん、知らんて言ってたやんけ、、、

車が出てきて息子は大喜び。

まぁ、今度はなくさないように大切にしてほしいものです。

とりあえず、今は息子のいつも座っているソファに置いてあります。

これは大切にしてるのか、、、

息子はそのソファを自分の縄張りと思っているようですけども、、、

そのうち床に転がってたら一言言うことにしよう。。。

 

ものを大切にすること。

それはひいては人を大切にできるようになること。

ものを大事にしない人は、きっと人も大事にできません。

それは他人でも、友人でも、家族でも。

 

やはり、なんとかして大切にするという気持ちを分かって欲しいと思う今日この頃です。

 

それではまた。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 その他生活ブログ 辞典・用語解説へ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

お店でおもちゃを前にして「コレ買う!」と言うのをなんとかやめさせたい。。。

しかも、買っても結局放り出して、ペットボトルのフタとかで遊び始めるから、許せない。。。

 

変わったところがわかるかな? 4問目

 

絵の一部が少しづつ変わっていきます。

少しずつ変わって、少しずつ元に戻ります。

どこが変わったか分かるかな?

 

 

果たして、正解は、、、!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまた。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 その他生活ブログ 辞典・用語解説へ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

【脳トレ】漢字穴埋め 275問目

 

真ん中に入る漢字はなんでしょう?

 

漢字穴埋めで頭の体操


真ん中に漢字を1つ入れて、二字熟語を4つ作りましょう。

 

果たして、正解は、、、!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢字穴埋めで頭の体操

 

炎熱えんねつ:燃え盛る火の熱さ。また、太陽が照りつける夏の厳しい暑さのこと。

光熱こうねつ:熱と光のこと。元々は灯火と燃料のことだが、現代では、電気とガスを指すことが多い。

熱湯ねっとう:沸騰しているお湯のこと。煮え湯。

熱気ねっき:高温になっている状態の空気。また、人々が何かに夢中になって、雰囲気が高ぶっている状態を表現した言葉。

 

それではまた。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 その他生活ブログ 辞典・用語解説へ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

【脳トレ】漢字穴埋め 274問目

 

真ん中に入る漢字はなんでしょう?

 

漢字穴埋めで頭の体操

 

真ん中に漢字を1つ入れて、二字熟語を4つ作りましょう。

 

果たして、正解は、、、!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢字穴埋めで頭の体操

 

現世げんせ:現在の世。つまり、この世。

時世じせい:時とともに移り変わる、世の中のこと。つまり、時代。

世間せけん:人と人とが関わり合い、ともに生活をしている場所。つまり、世の中のこと。

世代せだい:親から子、孫へと引き継がれるそれぞれの代のこと。一般的には30年を1世代と数えることが多い。また、同世代に生まれた、同年代の人々を指し、彼らを一括りそう呼んだりもする。つまり、ジェネレーションのこと。

 

それではまた。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 その他生活ブログ 辞典・用語解説へ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

【脳トレ】漢字穴埋め 273問目

 

真ん中に入る漢字はなんでしょう?

 

漢字穴埋めで頭の体操

 

真ん中に漢字を1つ入れて、二字熟語を4つ作りましょう。

 

果たして、正解は、、、!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢字穴埋めで頭の体操

 

首輪びわ:犬や猫の首にはめる輪。また、人が装飾として首に付けるネックレスや首飾りやチョーカーのこと。

腕輪うでわ:腕にはめる装飾用の輪。つまり、ブレスレット。でも、僕らの世代は腕輪と言えば、ほしふるうでわ

輪転りんてん:輪が回ること。また、輪を描いて回ること。輪廻のことを言う場合もある。ただ、輪転というと新聞などを刷る際の輪転機が真っ先に思い浮かぶ。

輪舞りんぶ:大勢の人が輪になって回りながら踊ること。また、その踊りのこと。輪舞よりもロンドと言った方が馴染み深いかもしれない。

 

それではまた。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 その他生活ブログ 辞典・用語解説へ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /